新型コロナウイルスに関するデニスジャパンの取り組み

  新型コロナウイルスに罹患された皆さまと、感染拡大により生活に影響を受けられている地域の皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。

  Denis Japanグループは、お客様ならびに社員の安全確保を図り、引き続きお客さまへの供給責任を果たしてまいります。また、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、以下の対応を実施しております。

新型コロナウイルス感染症対策について

1.勤務

(1) Denis Japanグループの勤務者を対象に、時差出勤やテレワークの活用を強く推奨しております。

(2) 同時罹患防止を目的とし、どうしても出勤が必要な場合は、部、課などをチームに分け、別の階、エリアで勤務する分散勤務制を導入し、他チームとの接近は原則禁止しております。

(3) 飛沫感染防止用パーテーションを各会議室、必要に応じて個人のデスクにも設置し完成防止に努めております。

2.出張

(1) 海外への出張を当面の間、禁止しております。

(2) 国内出張は、ウェブ会議を積極的に活用し、個別に必要性を検討の上、承認を得た事例のみ出張しております。

3.会議・会食など

(1) 事業所内での感染を阻止・防止する為、可能な限り来訪者との事業所内での会議、イベントは、中止または延期しております。社内の打ち合わせについても、原則マスクを着用し、できる限りウェブ会議を活用します。

(2) 従業員以外の来訪者(ベンダー、業者、宅配・郵便などを含む)、全ての方の事業所内への入室制限を行います。

(3) 社外イベントについては、個別に必要性を検討し、感染予防対策がなされているかを事前に確認し、個別に必要性を検討の上、承認を得た場合のみ参加しております。
懇親会等についてはできる限り自粛とする。

(4) 来訪者制限、事業所内での会議・イベント開催の制限

自社主催のイベント再開については、全ての来場者・イベント参加者に、「検温」とアンケートの記入をお願いし、チェック項目に、該当する場合は、入室を制限しております。

4.健康・衛生管理

(1) 個人の海外渡航を自粛もしくは延期し、帰国した社員は、帰国後14日間は自宅待機または自宅勤務とし、健康管理を行います。

(2) 日常的に手洗い・咳エチケット等を徹底します。

(3) 各事業所内での就業時のマスク着用を義務付ける。

以上